ひどくなる前に安全を考えて 外装タイルの補修

通る人の安全も考えすぐに補修に取り掛かります。

タイルの浮きが見られます。ほおっておくと修理費用も加算します。

浮いているタイル部分から雨水が侵入して、下地が一部分腐っています。

痛んだ下地の一部を入れ替えて、金網を張ります。

タイル用の接着剤を塗ります。

同じタイルが廃盤になっていたので、近いものをで仕上げました。

Scroll Up