キッチンリフォーム (埼玉県本庄市)

既存の使えるものは利用したいけど、きれいに収めたい・・・できるかしら?
こんなご要望にも、もちろんお答えします!

既存のキッチンは機器類の故障と使用頻度年数などで使いにくくなっていました。

既存のキッチンを解体しました。お客様と相談し、価格を抑えるためにタイルの解体はせずに工事を行います。

換気扇がここにつきます。プロペラの換気扇からシロッコファンに変わります。外の風の影響が少なく、しっかりと換気できます。

外側はこんな感じで納めます。外壁工事をしなくても大丈夫。

照明の位置が変わるところは配線を出しなおします。

専用回路で電子レンジ用のコンセントを増設。もう落ちる心配なし。

分電盤も回路が空いていればこうして増やせます。

組みあがったキッチンです。

Scroll Up