SKK タイルフレッシュ工法

先日、行田の歯科医院さんで、タイルの劣化も気になってきたということで、ひび割れ補修とともに、タイルやタイル目地の保護にもなる塗装を行いました。

まずは、酸洗いをします。

そして、高圧洗浄でしっかりと汚れを洗い落とします。

養生した後、塗装工事。

使用する材料は、エスケー化研の「タイルフレッシュ」を採用。

磁器タイル用のセラミックシリコンのクリアータイプです。

ひび割れの補修部も目立たないように、艶有を採用。

タイルだけでなく、目地も保護されますので、タイル貼の建物にお勧めです!

ピカピカして綺麗になりました^^

※仮設足場:ヤマトサービスさん  塗装工事:増子塗装さん  計画・現場管理:砂田設計工房

Scroll Up