日本の七十二候:大暑 桐始結花(きりはじめてはなをむすぶ)

桐が実を結び始めるころ。淡い紫の花を咲かせます。7月22日~27日頃。

「大暑」という暦どおり、暑くなってきました。

暑い夏のお昼、現場の職人さんがしばし休憩して、短い睡眠をとることを「三尺寝(さんじゃくね)」というそうです。

仕事場の三尺(約90㎝)ほどのスペースで、ごろりと横になったのがその名の由来。影が三尺ほど動く小一時間ほどの仮眠という説もあるようです。

旬の野菜は「きゅうり」。ほとんど水分で出来ているきゅうりは、体を冷やしてくれて、夏の水分補給になる優れものです。

リフォームでお世話になった、喜多町、宮下町、小仙波町のお客様から、たくさんのとれたてお野菜を頂きました!

とれたてのお野菜って本当に美味しいですね😋 ありがとうございます!

Scroll Up