日本の七十二候:小暑 蓮始開(はすはじめてひらく)

蓮の花が咲き始めるころ。夜明けとともに、水面に花を咲かせます。

7月12日~16日頃。

今日、小仙波町で外構工事を行っていて、残土が出たため、熊谷の処分場まで運ぶ途中、少しだけ寄り道してきました!

川越の伊佐沼の「古代蓮」も今、ちょうど咲き始めています。これから見頃です!

昨日の雨で蓮の大きな葉っぱには、雨水が溜まってます。立派な葉ですよね。

また、ほとんどがこれから見頃の蓮の花ですが、中にはしっかりと花びらが開いていているのもありました。

良くみると、おしべの中にハチさんがいますね。

沼には、カメさんもたくさんいらっしゃいまして、今朝は晴れていましたので、日光浴していました^^

「甲羅干し」というのでしょうか? 流木を利用してますね^^;

Scroll Up