氷川会館の仮囲い

昨日の夕方、久々に氷川神社へ行き、これまでの生活や仕事の無事を感謝してきました。

隣の氷川会館では、解体作業が終わり、建て替え工事を始めているようですが、先日組まれた木製仮囲いが、華やかになっていました。

良くみると、誰かが作業していますね。

仮囲いが回廊になっていて、壁画を見ながら鳥居へ向かうように、楽しめる仕組みを作っているようです。

回廊の中から。なかなか凝った仮囲いですね。工事中も楽しんでもらえますね^^

作業している、きたざわさんから聞きましたら、横浜から泊まり込みで、実働7日ほど壁画製作を行っているそうです。

ここのところの雨天で大変とおっしゃってました。

今日には製作が終わると、言われていましたが、今日は雨で大変ですね^^;

無事完了することを祈っています!

↑こちらは、「鯛みくじ」をモチーフにしているとのこと。

「映えスポット」になるかも、ですね^^

Scroll Up