日本の七十二候:芒種 腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる)

蛍が明かりをともし、飛び交うころ。昔の人は、腐った草が蛍に生まれ変わるという表現を使っていたようです。

6月10日~15日頃。

旬の野菜は「トマト」初夏のトマトは味が濃く、糖度も高いそうです。

トマトと言い、蛍と言い、夏が来たって感じですね。だんだん暑くなってきました^^;

近所の氷川神社では、「かざぐるま」が風鈴棚に設置されています。

かざぐるまの色は、「水色」と「浅葱(あさぎ)色」。とても涼しげな色です^^

かざぐるまは、6月末の週まで楽しめるとのことです。

そのあとは、「縁むすび風鈴」も見れるようになったら良いですね。

Scroll Up