日本の七十二候:雨水 土脈潤い起こる

早春の暖かな雨が降り、大地が潤い目覚めるころ

さあ、春キャベツの時期です。また、波の間を飛び跳ねるトビウオもこの頃から夏にかけてが旬です。

日本には春夏秋冬の四季だけではなく、二十四の節気と七十二の気節があります。すなすな通信では七十二候をご紹介します。

 

 

Scroll Up