今日は彼岸の入り

お彼岸の期間は春分の日を中日として前後3日。つまり今日が彼岸の入りです。

「お彼岸」は寺院で行なわれる法要や先祖供養の意味で用いられていますが、本来は仏教用語で煩悩を脱して悟りの境地に達するという意味だそうです。

また、お彼岸にお墓参りをするのは日本の独特の風習で、

中日である春分の日の意味が「自然をたたえて生物を慈しむ」

秋分の日が「先祖を敬い、亡くなった方をしのぶ」という意味があるそうです。

日本らしいですよね。

 

Scroll Up